失恋ショコラティエ(ドラマ)小動爽太(松潤)に学ぶ恋愛テクニック!駆け引き編

失恋ショコラティエ 2/水城せとな


 いよいよ最終回ですねー!

第1話から見ているんですが、「これ使える!」

っていう恋愛テクニックや名言が、ちらほらあったんで紹介します♪



●小動爽太(松潤)「オレは、もっと悪い男にならないといけないんだよ」に学ぶ!

【嵐公式生写真】松本潤/松本潤【中古】[☆4]


 第3話で、高橋紗絵子(石原さとみ)の気を引くためには、優しくて一筋なだけじゃダメだ!

ってことで、他にも遊ぶ女がいることをアピールするシーンで言ったこのセリフ!


まさに、その通りです。


要するに、駆け引きも必要。


駆け引きというか余裕。


ほかに遊ぶ女がいるほうが余裕がでてモテます。


周りを見渡してみても、悪い男のほうがモテていませんか?


そして、このセリフへと続きます、、、



「相手に気があるような、ないような微妙な態度で気を引くんだ!」



 正直、こういう駆け引きは嫌い!って人もいるかと思いますが、こういう態度や心がまえで、好きな人や女性と接したほうが間違いなくモテます!


というか、モテない人は女性に過剰な価値を置いてるので、主導権をにぎることができませんし、モテません・・・。


好きな女性に価値を置きすぎるて、ぞっこん、一筋にならないほうがいいです。


ドラマの中で、主人公の松潤は、普段はモテるタイプです。


なのに、好きな人の前だと途端にモテない男のふるまい、行動でキモくなります。(←女性に価値を置きすぎているから)


こういう風にならないための「相手に気があるような、ないような微妙な態度で気を引くんだ!」


なんですね♪


ただ、こういう駆け引きの注意点として、バランスが大事です。


やりすぎ注意!


やりすぎると、ただの嫌なヤツになって嫌われます!


相手が今どういう気持ちなのかを、ちゃんと観察して駆け引きしてください♪

関連記事

男性向け恋愛テク

女性向け恋愛テク

会話テクニック

デート

サプライズ

芸能人に学ぶ!

合コン

ナンパ

検索フォーム

Follow me !